サービス一覧

神奈川県横浜市では、ひとり親家庭等医療費助成制度があります。
この制度は、母子家庭、父子家庭などの方が医療機関を受診した際に窓口で支払う自己負担金がかからない制度です。
またこの制度は、子供だけに適用されるのではなく母子家庭の母親、父子家庭の父親にも適用されるため非常に有り難い制度です。
そして、この制度の対象になる方には横浜市から福祉医療証が発行されます。
そのため、医療機関を受診する際には必ず健康保険証と福祉医療証を持って行く必要があります。
万が一、福祉医療証を忘れた場合は一旦窓口で支払いをしなければならなくなるため注意が必要です。
しかし、横浜市では生活保護を受けている方や児童福祉施設に入所している児童、他の医療費助成制度を受けている方などは対象にならないため注意が必要です。
また、この制度の内容や申請方法は各自治体によって違うため申請する際はあらかじめ住んでいる市役所などで確認する事をお勧めします。